車を買うと人生の無駄か?10年でいくら掛かるのか計算してみよう

 
難しいこと抜きで10年で車を持てばいくら掛かるか計算しましょう。

まず新車で買うとします。ここで車体価格その他経費込みで今平均で300万円くらいです。



そして維持費ですがこちらは年で30万円程度掛かります。保険代込みです。

すると10年試算で600万円!も掛かりますね。

もしも10年サイクルで新車を買い続けると40年で2400万円掛かります。もちろん下取りとかあって新車価格は引かれますがそれも加味しても2000万円くらいはかかるんじゃないのかって思いました。人生の浪費です。

地方で車は必須と言うが経費にもならない車


この世はおかしいです。地方では車がないと生活できない、仕事につけないと言われています。

それじゃあ車維持費や車購入費用だって経費に入れてもいいんじゃないのかって思うじゃないですか?
でもなりません。当然です。
しかしながら仕事に行く場合は車が必須なんですよね。これは明らかに矛盾しています。

自営業の場合は仕事で使うなら自家用車としてでも一部経費に入れられるということになっていますが会社員は不可です。
これは酷い措置かなって思いましたね。

自営業だってまあ自家用車として使う車が他にあって営業用として持つ車は経費計上認められるというのが通例です。
按分で自家用車を営業として使っただけ経費計上するとか経費比率が普通は分かんないですし後から認められないとなったら脱税ではないですが悪質と認めれた場合は脱税と言われかねないです。税理士も多分大丈夫だということで100%を保証するものではないんですね。まあぶっちゃけこんな判断は仕事として使った分は認めれるが、そうではない部分は認められないんですよ。結局ズルをして自家用車として使っているのに経費で落とそうとしてセーフかアウトか税理士に判断を仰ぎたいというヤカラがほとんどなんですね。

それでも認められている分もあるからザルですかね〜っていう。

それは良いとしても普通の会社員だって通勤に使う、下手をすると週5は仕事のために車を使っているのに経費として全く認められないのはおかしいんじゃないのかって思いませんか。また仕事に行くときのスーツも認められていません。給与所得控除があるから良いんだという見解ですが、じゃあスーツを買わない職種とどう公平にするのかなど曖昧で不公平な税制は多い気がします。

普通の人は手取りがどれくらいあるのか?


最近は格差が広がっているために平均値が取りにくいのが現状です。
ただ400万円ちょっとが平均年収であれば大体320万円くらいが平均手取りかなと言えます。

その中から毎年30万円の維持費(保険、車検、税金、燃料代含む)と車両価格を10で割った30万円を引くと260万円くらいしか手元に残りません。
生活費が月15万円掛かったとしましょう。※家賃や食費など全てを含む
そうなると年間で180万円もの支出。残りは80万円くらいですかね。
これを貯蓄に回すと10年で800万円貯まります。

いろいろ考えさせらますがこれだと生活が厳しいような気がしますね。
生活費が毎月15万円というのは切り詰めているような、それが今は普通なような。
でも家族が増えるとこの生活費ではやってられません。あくまでも独身という話です。

これですと一生賃貸暮らしで家のローンは組むことができなそうです。
収入を増やすしかないとは言え努めている会社の給与が上がらなければ駄目ですよねー。

中々難しいです。
でも簡単なことがあって車を持たなければ良いのかも。
地方では無理という声はありますがそれなら車のグレードをぐっと下げて中古車を10年以上乗るしかないでしょう。
軽自動車は中古が高く耐久性も弱いので普通車の方が良いかも知れません。

軽自動車は本当にペラペラですね最近では。
ぶつかったら大破するのは確実でやばいです。

車は邪魔なので都会に住むのが一番か?


都会に住むのは金がかかると言われることがありますが車を持たなければそうでもないなと感じます。
都内では平均で7万円の住宅費がかかるということですが駐車場はなしです。

地方では7万円も必要なく5万円で駐車場込みという物件も探せばありますね。
ただ地方で賃貸が安いと言っても車を持ってしまうと逆に都内に住むよりも多く経費が掛かります。
そう考えると中途半端な地方都市に住むのも考えものです。
家賃がそこそこ高く車が必須な地域ということで最もお金が掛かってしまうパターンになりかねないのです。

また中途半端な地方都市に限って(札幌、仙台、横浜、名古屋、福岡など)見栄っ張りの人が多く高級車がよく走っています。
そうなると古い中古車を乗るのは気が引ける人も出てくるでしょう。
せめて新し目な国産車がほしいとなります。

ですから中途半端な地方都市に住むのは実は金がかかるんですね。
10年落ちのフィットに乗って3万円くらいのアパートに住んでいると何だかわびしい気持ちになるかもしれません。
友達もできず恋人もいない人生になりかねませんね?

そういうリスクを考えるとやっぱりお金を使って見栄を張るしかないんじゃないのか?というような同調圧力に負ける人も出てくるという訳です。
人生はお金じゃないと言う割には人は外見が一番だということは同調してしまうあなたは人生をもう一度見つめ直した方が良いかもしれません

車買取 山形で人生を見つめ直そう。